スモールビジネスを
ともにはじめる。

 Small企業・小規模企業にとって、自社製品の開発販売や提供サービスは必然スモールビジネスになります。つまり、スモールビジネスとは、大企業・大手企業がやらないビジネスと捉えることができます。
言い換えれば大企業や大手企業が「できないビジネス」とも言えます。
「小者には小者の」戦い方があり戦略があります。そのスモールビジネスをともにつくっていきましょう。

 そしてまた、スモールビジネスには大きなメリットがあります。代表的なこととして、

・安定した収益構造
・自分らしい生き方
・プライベートの充実
・独自性と誇り、そして自由度
・対人関係のストレス解放

などです。企業やビジネスが大きくなるにつれて、人間関係の質と量、工数も増え、自分らしく日々の生活を過ごせない状況も起こり得ます。
皆がそういったことに苦しんでいるとは思っていませんが、少なくとも僕自身はしがらみが多くなるにつれて、パフォーマンスが落ちてしまいます。
同じような悩みを抱えている人がいるなら、一緒にその課題を解決できればと考えます。

なぜSmall企業やスモールビジネスが良いのか?
自分らしい価値観で経営ができ、自由度が高い中で自分らしい幸せを追求できるからと信じています。

【スモールビジネス 戦略立案】のフロー

■基礎 沈まないための船づくり
1.思考力のスキルアップ 目的とゴールの確認 大切にしていることや健康意識について
2.お金について 基礎知識と価値観の確認
3.ミッションステートメント・ビジョンの設定 あるべき姿の設定
■基本 どこに向かうのか?の羅針盤づくり
4.自身と企業の価値について 専門性・独自性・創造性
5.ターゲット戦略 顧客理解 
6.市場・マーケットについて 市場構造分析・市場創造 社会のニーズ
7.ブランディング プロモーション
■応用 具体的な地図づくり
8.コンテンツ詳細について
9.自身と企業のレベルアップ 成長未来の道筋
10.事業計画への落とし込み 資料として可視化 具体的な地図と旅のしおりが完成

【時間と費用について】

1項目:90分のセッション 45日間(1ヵ月半)で10セッションを実施 項目ごとの実施報告書作成
最終:事業計画書を成果物として納品 全セッション終了後15日以内で納品
結果:60日間であなただけの【スモールビジネス】の戦略が立案
費用:450,000円(税別)